ごあいさつ

 気候の変動が激しくなっております。地震、集中豪雨、局地的な洪水など予想をこえて発生しておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 新年度に入り早3ヶ月近くが過ぎようとしております。
「もみの木会報」も無事発行されお手元に届いていることと思います。会報は、会員の皆様との情報交換、年間行事の報告など、会にとりましては、大切な役割を担っております。中でも、各回生からのお便りのコーナーは、日頃お目にかかることが難しい方達を、大変身近かに感じさせて頂ける良い機会となっております。全国各地にお住まいの皆様のお考えや、暮らしぶりを短い文章の中から感じさせて頂き、編集の苦労も報われる思いが致します。
 
 さて、会報でもご案内致しましたが、8月30日(土)午後1時から桜楓2号館で初めての「交流会」を開催致します。
50回~67回までの若い回生を中心に近況報告始め「もみの木会」への思い、通信で学んだ日々のこと、将来に向けてなど、自由に話して頂ければと思っております。
またとない機会でもありますのでご都合をつけてぜひご参加下さいませ。申し込みは、もみの木会報、ホームページをご覧下さいませ。

 去る、6月22日(土)成瀬記念講堂に於いて本学の新しい図書館の落成式がありました。
大場学長のご挨拶に続き、来賓による祝辞、建物コンセプトの説明を設計ご担当の妹島和世様(新29住・大院19住)よりありました。式終了後は新図書館を自由に内覧させて頂きました。(詳細は、桜楓新報770号をご覧下さい。)目白通りに面して建つガラス張りの新図書館は白を基調とした大変斬新な建物で、日本女子大学の新しいシンボルとなっていくことでしょう。

 もみの木会も役員の皆様始め当番回生の方達が、会報の発行、発送を終え秋の親睦会の準備に入っております。
今年は横浜中華街で行われますので、会報、ホームページから、ご案内を是非ご覧下さいまして、ふるってご参加下さいませ。

 暑さに向かいますが、皆様のご活躍を願うと共に「もみの木会」への一層のご支援をお願い申し上げます。

    7月5日

もみの木会  会長 塚本能子(14・食)


Page Topへ